ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

「NARUTO」続編「BARUTO」がジャンプにて来春より月一連載決定!【ニュース感想】

www.cinematoday.jp

 

2014に連載を終えた「NARUTO」。夏に放映された「BORUTO」が、今度はジャンプ紙面で連載開始です。

 

ただし月一連載で、「NARUTO」の作者である岸本先生はあくまで原作・監修。脚本は小説家の小太刀右京さんが担当し作画は池本幹雄さんが担当します。

 

f:id:sosha:20151220233349j:plain

池本幹雄先生による「BORUTO」のカット

 

岸本先生でご本人ではないので若干の違和感が感じるかもしれませんが、池本先生は岸本先生のアシスタントとしてナルトに関わってきた方なので、ファンの期待を裏切ることがないかと思います。

 

脚本の小太刀右京先生は、テーブルトークRPGをきっかけに作家デビューした方で、「マクロスフロンティア」や「バスカッシュ!」「ガンダムAGE」など有名アニメのノベライズを執筆しており実績十分。特に「ガンダムAGE」に関しては、アニメに不人気とは反比例して非常にファンの間では非常に人気が高いノベライズ作品として有名です。なので、脚本に関しても心配いらないといってよいでしょう。

 

どういった物語になるのか未知数ですが、「NARUTO」ワールドが続いてくれるのはやっぱりうれしいです。

 

「BORUTO」連載のほかにも、岸本先生が描く読み切り短編の掲載されるそうなのでそちらも楽しみです。