ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

二転三転する軽減税率問題 いっそのこと単純化もあり?【ニュース感想】

blog.esuteru.com

 

【B男】
結局可能性が高いだけで酒税が上がるかどうかはわからないわけなのだけど、酒税が対象になりやすいのはやっぱり酒飲み>喫煙者だからなのかね?

 

【A男】

酒税あげちゃうと結局外食産業にも打撃与えちゃうからね。最近は禁煙の飲食店も当たり前になってきたし、タバコ嫌いも完全に浸透したから上げやすいのかも。

 

【B男】

確かにタバコ税上げれば喫煙者が減って、医療費も削減できる…のか?

 

【A男】

医療費削減をいい始めたら酒も上がるでしょうねw

 

【B男】

不味いこと言うな…それはやばいぞ…。

 

それにしても軽減税率の二転三転ぶりはこの利権の大きさを物語っているね。

 

消費税を取る意味があるとすると、これは自営業者の所得捕捉率が低いとか法人にも税金を払わせることだから、タバコで個人に重税を与えてもね…。いっそのこと、所得税と住民税を廃止して消費税20%にする方がいいんじゃないか?そして、所得の低い人にはその分還付すればいいわけだし。

 

 

www.garbagenews.net


上の記事によると、5%時代で税収が10兆だから、20%だと40兆か。日本の人口は1億2000万だから一人あたま40万?すげぇ金額。まぁそんな単純な計算にはならないでしょうけどw


逆に消費税を20%にして年間40万のベーシックインカムでも始めましょうかw
年間40万の生活って…どんなんだろ…。