ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

難民押し寄せるヨーロッパ、その中に紛れてイスラム国兵士4000人が!?【ニュース感想】

headlines.yahoo.co.jp

 

現在、中東やアフリカから大量の難民がヨーロッパに押し寄せているという事態が問題視されています。難民は、シリアやアフガニスタンといった国内情勢が不安定な国の人々が主で、治安の悪化や経済の悪化によりその多くがヨーロッパを目指しています。

 

そんな難民たちですが、そのあまりの多さにヨーロッパ各国は対応に困っており、先日もハンガリーに数千人の難民が集まるという事態が起きました。

 

彼らのほとんどが目指しているのがドイツです。難民たちは、ヨーロッパの中でも特に経済が発達し、手厚い難民保護が行われているドイツを目指しています。なんとドイツは、難民申請さえ出せば住居や食料を与えられるそうです。

 

この難民にとってドイツが良い国であるという噂口コミやSNSで拡散され、なんとドイツには現在1万2000人もの難民が押し寄せており、ドイツ国内は対応の追われています。

 

しかし、そんな中、下のような衝撃ニュースが…

 

jp.sputniknews.com

 

なんと、イスラム国が難民の中に4000人もの構成員を送り込んだと表明したのです。これは、ホントにしろ嘘にしろ非常に危険な情報かと思います。もし仮にテロが起これば、難民と国民との間に不信感が生まれ決定的な対立が発生してしまう可能性があります。

 

それだけでなく、すでに国民となった中東系の人々との間にも亀裂が入り、本来なら発生するはずのなかった新たなテロを生む可能性も考えられます。そうなると、ヨーロッパは現在の日本など比べものにならないほどのレイシズムとヘイトが蔓延する気がしてなりません。

 

そうならないように、ヨーロッパの首脳陣がどのような対応をとっていくのか注目したいです。