ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

2015年はプロブロガー・ユーチューバーが増える?ネットで生活できるのか?【考察】

【B男】


2015年、プロブロガーのアフィリエイト収入は増加するだろう : まだ東京で消耗してるの?

今年はプロブロガーが増えるらしいですよ!ブロガーが増えるというのは夢が広がるなーこの流れに乗るしかないぜ!(笑)

[広告]

【B男】

f:id:sosha:20150109141843j:plain

たまたま出張で来た岡山市のホテルに置いてあった地元紙・山陽新聞を見ていると香川県のユーチューバーに関する記事が。


さぬきいんぐりっしゅ - YouTube

 

【A男】

ユーチューバーは定義が難しいね。それのみで、生活していなくても人気がある場合もあるし。ニコ生で踊ったり歌ったりしたら生主なら、再生数100や200でもユーチューバーと言っていい気もする。

 

【B男】

ユーチューバーの定義は、顔だししているかどうかと思ったが、ゲーム実況で顔出ししてない人もいるか。

だとすると、YouTubeのユーザー名を見て(たとえば「まっくすむらい」が上げた動画というだけで)視聴する第三者が一人以上いる人や団体?

 

【A男】

ユーチューバーの最低ラインはそうだろうな。世間的には、認められないかも知れないけどな。

 

f:id:sosha:20150109142045j:plain

そして、いつのまにかユーチューバー支援システムが導入されている!ただこの支援システム、ある人とない人がいるな。HIKAKIN氏はない。

たとえば投げ銭をしたい人が外国人で、ドルとかユーロとかの場合どうするのだろうか?英語圏のユーチューバーはそれこそグローバルだろう。

 

【B男】

この支援システムで支払いに利用するGoogle Walletはマルチマネー対応なので、ドルやユーロで投げ銭しても好きな通貨で受け取れるはずです。

 

【A男】

マルチマネーいけるのか。すごいシステムだね。となると、ユーチューバーは英語ができるかできないかがかなり重要になってくるな。近いうちに翻訳が今以上に高性能になる可能性もあるが!

 

【B男】

日本だと資金決済法やマネーロンダリングに使われる恐れがあるので、ユーチューバーとどのような契約が結んであって、どんな形態で支払われるのか不明だけどね。

 

【A男】

不正対策はどうなっている?使い方によっては収益の海外移転など大なり小なり税金対策に使われそうだが。

 

【B男】

この支援システムで受け取った額は日本の税務署に渡るはずです。

 

【A男】

そうか最低限ユーチューバーとしての活躍がなかったら、多額の投げ銭は不自然になるのか…。でも、ユーチューバー場合だと金持ちのパトロンが一人ついちゃうなんてこともある気がするがそういう事態は想定しているのか?

 

【B男】

まあ個人的に投資したい人はGoogle+で直接連絡するだろうから気にしなくてよさそう。

ただ、個人的にネットコンテンツ完全無料時代に投げ銭文化が広まるとは思えない…かと言って、よかったら下の広告をクリックしてくださいも禁止だし。

 

【A男】

アイドル的な存在だと、ファンがいくら投資したかがステータスになったりするからなぁ。

このシステム導入されたばかりだよね?結果が出るのはしばらくしてからか…。

 

【B男】

一つ言えることは、Google Playでアプリやコンテンツを購入する際に、カード情報を登録するか、携帯電話料金とまとめて決済に設定していれば、その情報でそのまま支援システムの支払いができるので、これまでの投げ銭システムよりも実効性のあるものになりそうですね。