ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

岡田斗司夫の周辺でトラブル!?ダンボール女子 大野萌菜美さんのワークショップが急遽中止に!【岡田斗司夫】

僕たちは就職しなくてもいいのかもしれない (PHP新書)

 

どうやら岡田斗司夫さんの周辺でトラブルが起こったようです。

 

 

上のブログを書いている方は、「ダンボール戦車」で話題になったアーティストの大野萌菜美さん。岡田さんが過去にニコ生などで紹介した、一押しオタク女子“ギークガール”の一人です。最近、精巧なダンボール製の戦車模型を作る気鋭のアーティストとして日本テレビニュースZEROでも取り上げられました。

 

[広告]

 

 

みんなのスタジオ「ワニスタ」

 

大野さんは、岡田さんの支援団体「FREEex」の外郭団体「ワニスタ」が運営するスタジオで定期的にワークショップを開催していたのですが、どうやらワニスタの代表者である山口さんとトラブルが発生したようですね。

 

山口さんとは、岡田さんのニコ生でも度々名前が登場する「カントクのヒロキ」こと山口博樹さん。ワニスタはネット配信に特化したスタジオで、岡田さん以外にも利用している方はいます。意外なところでモーリー・ロバートソンさんとか…。

 

 

つい最近までこの様に大野さんの活動やワークショップを支援していたみたいですが、お二人の間に一体何が起こったのでしょうか?

 

参加予約を申し込んでいた方、楽しみにしてくださった皆様、本当に申し訳ありません。

開催場所である、ワニスタの代表者・山口さんとトラブルがあり、以後のワニスタ利用は無理になりました。

3月6日(金)の夕方、ワニスタで19時よりのワークショップ準備をしていた私は、山口さんに呼び出され、お説教されました。
「客が少ない」「才能がない」と言われました。
せいいっぱい説明や反論しても
「お前なんかダメだ」「女なのに」「バカ!」とどなられるだけでした。

 

ダンボール戦車ワークショップ 3月中止のお知らせ|大野萌菜美のダンボール女子ブログより引用

 

一方からの情報のみを真に受けることはできませんが、なにやら険悪なムードであることは確かなようです。岡田さんの一連の騒動によって、岡田さん周辺もピリピリしているのかもしれません。

 

残念ながら山口氏と言い合った結果、大野さんはワークショップを取りやめる決断をしたそうです。

 

どなり声を浴びせ続け、さらに山口さんは手近にあったBB弾を私に投げつけてきました。
当たっても怪我しない軽いものですが、大柄な男性に全力で投げつけられるこわさは、女でないと経験しないとわからないと思います。

 

山口博樹 - 携帯アップロード | Facebook

 

ブログを読む限り、かなり激しい状況であったことが推測されます。なぜBB弾?とふと疑問に思いましたが、山口さんのFacebookには山口さんがサバイバルゲームに参加している写真が投稿されていました。それと関連があるのかも。

 

大野さんのブログによると、ワニスタでのワークショップ開催は断念したものの、現在NHK文化センター青山で新ワークショップを開催する準備をなされているそうです。他にも別会場での開催も検討中らしく、詳しくはツイッターフェイスブックで決まり次第告知するとのこと。気になる方は、大野さんのツイッター等をフォローしてみてはいかがでしょうか?

 

大野@ダンボール女子 (@mbrid02) | Twitter