ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

東京喰種:re トーキョーグール 19話 感想 ※ネタバレ注意 什造vsアヤト!ナキ登場!不気味なウタ!【アニメ&漫画】

東京喰種トーキョーグール:re 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

漫画「東京喰種」19話感想です。※ネタバレ注意

 

喰種オークション掃討作戦決行! 

 

回想

 


「鈴屋准特等らの位置情報は?」

捜査官
「現在A63号線を通り西進」


「では57番と75番それと127番の見取り図を」

阿藤
「なぜ既に資料が…?」

 

すでに政が資料を用意していることに驚く捜査官

 

[広告]

 

 


「…阿藤准特等だったか?」

「先を読み作戦遂行の為、万全な状態を作るのがⅡ課の仕事であり、ただ武器を振り回せばいいというものではない」

阿藤

「はぁ…」

 

事前に把握していたオークションの規模から、突入箇所に目星をつけていた政。政の切れ者ぶりは伺えるシーン。

 

トラックで移動中の佐々木班。瓜江も同行。

 

班員に作戦時の注意喚起をする佐々木。心の中で反発する瓜江。

 

そこにアキラから通信。佐々木に作戦データと六月との連絡がとれなくなったことを伝えるアキラ。

 

六月の心配をする佐々木くん。神妙な面持ちの佐々木に軽口を叩いて場をなごませようとする不知。

 

不知

「(あのヘタレ野郎…待ってろよ)」

才子
「(ご無事でな、むっちゃんこ…才子は役に立たんが)」

瓜江
「(この規模の作戦であれば木犀章のいずれかは手にする事が出来そうだ。他の班に手柄を取られる前に…。)」

 

六月の心配をする不知と才子の一方で自分の功績ばかり考える瓜江。

 

政から捜査官全体への伝達。任務の再確認。

 

任務①【館内のグールの殲滅】

特にビッグマダムは必ず仕留める。アオギリの樹の介入も予測される。

 

任務②【民間人の救出】

会場にはオークションの商品として民間人が囚われている可能性が高い最優先は拉致された民間人の安全。

 


「(…と言っておかねば後々面倒だからな。最優先は人命でも、最終状はビッグマダム。この作戦で私は特等に登り詰める…。)」

 

見た目どおりの冷酷な政。

 

ここで回想終了

 

什造とビックマムとの再開!?叶の思惑!

 

オークション会場。次々と喰種を倒していく什造。

 

アヤト
「ヒナミ、外の様子はどうだ?」

ヒナミ
「数が多すぎて正確には掴めない…正面と側面に隊が集結してるみたい…」

アヤト
「クソ!囲まれてんのかよ…!!…俺はビッグマダムを護衛する!!」

 

取り乱すトルソー、トルソーを誘導するヒナミ。

 

ビッグマダム
「…じゅ…」

什造
「マ…!!」

 

ビックマダムと目が合って一瞬立ち止まる什造。運命の再開?

 

二人の間にわって入るアヤト。顔には黒ウサギのマスク。

 


「(先のほどの娘…この混乱に乗じれば…)」

松前!私は用事が出来た たった今な」

 

一瞬ためらうも月山のために競り負けた六月を拉致すると決めた叶。

 

ナキ登場!!荒れるオークション会場!!

 

オークション会場外、喰種たちに警告するCCG捜査官達。それを見下ろすナキ、ガギ、グゲ、そして小柄な女喰種ミザ。

 

ナキ
「“こうふく”だぁ?奴ら一体なんなんだ?クチクするだの幸福だの…ちょーちょ不安定か?」

ミザ
「情緒不安定だろ」

 

相変わらずおバカなナキ。ナキとはそりが合わない様子のミザ。

 

ミザ
「数が多いな、私の隊と連携を取って…」

ナキ
「ねちゃごちゃうるっーっせえなババア!こういうのは!」

 

ミザの提案を無視して独断専行で攻撃を仕掛けるナキ。屋上から飛び降りたかと思えば次々と捜査官を惨殺。Sレートなだけあって強いことは強い。ナキの身勝手にイラつくミザw

 

ミザ

「適当にあしらってからそちらへ合流する。ナキの面倒が見きれん!!」

ヒナミ
「…分かりました」

 

ミザと通信するヒナミ。ヒナミの後ろを歩いていたトルソーは遠めにナッツクラッカーが六月を連れ去る姿を目撃する。

 

あわただしいCCGサイド。アキラは対白スーツの増援に。

 

各班に指示を出す政。

 

政通信
「鈴屋班は鈴屋准特等と合流を目指せ」

不知
「もう始まってんのかよっ・・・」

半兵衛
「当然至極」

 

 喰種サイドもまたあわただしい。

 

喰種

「正面はダメだ!!裏に回れ!!」

「クソッ、だれが白鳩に情報を漏らしたんだ…!!」

ナッツクラッカー

「えっ…なんの騒ぎ…!?」

 

慌てふためく喰種を見て一瞬戸惑うナッツクラッカー。その隙を突き逃げ出した六月!

 

ウタの言葉の真意とは!?六月はまたピンチ!?

 

ナイフを投げまくる什造。かわすアヤト。アヤトも負けじと羽赫で攻撃。両者一進一退の攻防。

 

什造
「(ウサギさん相手はジェイソンないと、ちょっと分が悪いですかねぇ…)」

「ヅラ邪魔、半兵衛急ぎです」

 

かつらをとり、半兵衛に連絡する什造。什造本気モード?

 

ナッツクラッカーから逃れ会場内の一室に隠れることに成功した六月。

 

六月

「(あの状況で、あのセリフを言われた時は頭が真っ白になったけど…)」

ウタ(回想)
「作戦は失敗だよ…助けは来ない…」

 

オークション会場でのウタのセリフを思い出す六月。実際はウタのCCGは攻め込んできた…。

 

六月
「(作戦はちゃんと動いてた!!CCGと合流さえできれば…でもなんであんな嘘…というかそもそもどうして作戦の事を?)」

 

ウタの言葉の意味を考えれる六月。しかし答えはでない。

 


「セァブス!(やあ)」

「なにをしているのです?ケッツヒエン!(仔猫さん)」

 

そんな六月の目の前に突如として現れた叶!!ウタの言葉の意味とは?六月は無事助かるのか?六月は危険な目にあうことが多いな…w

 

東京喰種トーキョーグール:re 1 (ヤングジャンプコミックス)

東京喰種トーキョーグール:re 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 

【おすすめ関連カテゴリ】

東京喰種 カテゴリーの記事一覧 - ソーシャル芸能へんしゅう部