ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

東京喰種:re トーキョーグール 1巻 感想 ※ネタバレ注意 【アニメ&漫画】

東京喰種トーキョーグール:re 1 (ヤングジャンプコミックス)

 

漫画「東京喰種」1巻感想です。※ネタバレ注意

 

・あらすじ

群集に紛れ、ヒトの肉を喰らう。ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“喰種”。“喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団を新設。──その名は「クインクス」。「まともな人間」ではない彼らと、佐々木琲世一等捜査官が“東京”で向き合うものとは──!?

集英社マンガネット S-MANGA.netより

 

[広告]

 

内容&感想

 

昨年、衝撃的な結末を迎えたヤングジャンプの人気連載作品「東京喰種」が装い新たに文字通り“:re”スタート。

 

今回のシリーズは、喰種ではなく捜査官側から物語が展開。前作の主人公カネキと思われる、佐々木排世一等捜査官が赫子を扱う捜査官集団クインクスを率いて喰種を捕らえます。

 

読者としては前シリーズから引き継がれている多くの謎が気になるにも関わらず、仕切りなおして始まったため、お預けをくらっているようでやきもきする感覚もありましたが、1巻終盤で続々と前作キャラと佐々木くんとの絡みが見られようになりストーリーの新たな胎動を感じてワクワクしました。

 

全シリーズは、味方側がどれほど善人でも人間を食べる化け物であるという前提から独特のダークな雰囲気をかもし出していましたが、今回は捜査官側の物語なので今の所、以前と比べると明るいです。この辺好みかと思います。私は今の雰囲気も好きです。

 

主な見所は3点。

 

1つ目は、主人公が属する敵味方の陣営が前シリーズと逆転したため、同じ世界観を別の視点から見ることが出来ます。陣営が変わっても、孤独な佐々木くんは

 

2つ目は、人物相関。特にクインクスのメンバーです。人間でも喰種でもない佐々木(カネキ)くんに、近づいていくキャラクターの存在は今後どうなるか非常に気になります。

 

3つ目は、2部ものとしても面白さ。2部ものといえば、1部のキャラクターが続々登場して活躍する楽しみがあります。ただ、この場合結果的に2部のキャラクターを1部のキャラクターがくってしまうというパターンが多い気がするので注意が必要ですw

 

第2巻は2015年3月発売。いつどんなかたちで亜門さんが再登場するのか待ち遠しいです。

 

 

1巻各話感想&内容

東京喰種:re トーキョーグール 1話 感想 ※ネタバレ注意 新主人公佐々木はカネキ!?新キャラ続々で連載開始!!

東京喰種:re トーキョーグール 2話 感想 ※ネタバレ注意 堀ちえ登場!!トルソー捜査始動。真戸パンチ(笑)

東京喰種:re トーキョーグール 3話 感想 ※ネタバレ注意 ヒナミ登場!?トルソーの正体は!?佐々木の本気!!

東京喰種:re トーキョーグール 4話 感想 ※ネタバレ注意 衝撃!!六月の性別!!ヒナミ登場!!アオギリの樹!?

東京喰種:re トーキョーグール 5話 感想 ※ネタバレ注意 追い詰められたトルソー!しかし、オロチが!?

東京喰種:re トーキョーグール 6話 感想 ※ネタバレ注意 カネキと佐々木!瓜江と梟の因縁!オロチ強い!

東京喰種:re トーキョーグール 7話 感想 ※ネタバレ注意 西尾錦 登場!佐々木=カネキは確定!?

東京喰種:re トーキョーグール 8話 感想 ※ネタバレ注意 ラストにアヤト!?新班長 不知!救われない佐々木くん…。

東京喰種:re トーキョーグール 9話 感想 ※ネタバレ注意 トーカちゃん&四方さん登場!瓜江は病んでる…。

 

 

【おすすめ関連カテゴリ】

東京喰種 カテゴリーの記事一覧