ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

七つの大罪 114話 感想 ※ネタバレ注意 ゴウセルの正体は人形!?vs謎の巨人!?【アニメ&漫画】

七つの大罪(13) (講談社コミックス)

 

漫画「七つの大罪」114話感想です。※ネタバレ注意

 

祝!累計1100万部突破!表紙&巻頭カラー!!

人気投票発表のオマケ漫画が掲載!気になる結果は本誌にて!!

 

ゴウセルの正体!!

ゴウセルの力により気を失っていた国王。スレイダーは無事。

 

ギーラとジールの記憶を戻したゴウセル。記憶が戻り抱き合う二人。

 

[広告]

 

 

ゴウセル

「俺に悪気は無かった」

 

メリオダスにど突かれるゴウセル。

 

ゴウセル

「すまなかった、俺に心があれば心から謝りたい。お前達の記憶を操作したこと愛情を知りたい衝動からお前を汚したこと」

 

“汚す”という言葉に反応し、顔を赤くするエリザベス、ディアンヌ、ギーラ。

 

ギーラ

「いいえ、私にあなたを責める資格はありません」

 

自らの心の弱さから、魔神の血を飲み取り返しのつかない過ちを重ねてきたと語るギーラ。

 

f:id:sosha:20150402022426j:plain

ギーラ

「それに偽りの記憶と共に本物の記憶も見せてくれた…優しかった父デールの記憶を…ありがとう…さようなら…」

ゴウセル

「ふられた」

 

父の記憶を見せてくれたことに対してゴウセルに感謝しつつ、その場を去るギーラ。

 

スレイダー

「これは一体なんの騒ぎ?」

 

そこに現れたスレイダー。

 

マーリン

「ちょうどよかった、そなたに頼みたいことがあるのだ」

メリオダス

「あいつは国王の命令以外基本無視だぞ」

スレイダー

「なんなりとご命令を」

 

スレイダーは、自分が手も足もでなかった魔力をいともたやすく打ち破ったマーリンを敬愛している。

 

スレイダー

「お姉さま…是非そう呼ばせて♥」

マーリン

「好きに呼べばいい」

スレイダー

「それで頼みたいことって?」

 

ゴウセルを近くに呼び、「絶対強制解除(アブソリュートキャンセル)」をかけるマーリン。すると、みるみる小さくなるゴウセル。その姿はまるで人形!?

 

ゴウセルが“元の姿”に戻っていられるのは、マーリンの魔力を使ったといえど一時的なもの。頼みとは、マーリンが任務に赴く間ゴウセルを預かること。

 

f:id:sosha:20150402022458j:plain

 スレイダー

「元の姿に…?だってどの姿はどう見ても…」

マーリン

「そう、ゴウセルはかつて偉大な術士によって作られた人形(ドール)だ」

 

ゴウセルの正体に驚く、面々。メリオダスすら知らなかった。申しわけなさそうな表情を浮かべるディアンヌ。

 

ディアンヌ

「ボクは何も知らず頭から否定して、ゴウセルはきっと真剣だったんだろうな…」

 

気にするなとメリオダス。ゴウセルもきっと気にしてない。

 

 

メリオダス

 「ゴウセルが何者だろうと俺たちの大事な仲間〈七つの大罪〉にはかわりないだろ?」

スレイダー

「あんた幸せ者ね、ゴウセル」 

ディアンヌ

「団長…」

 

メリオダスの七つの大罪という言葉にわずかに反応する人形ゴウセル。

 

直後にメリオダスはスレイダーに一時的に仲間に加わることを提案。了承するスレイダー。そこに自分も同行したいと懇願するエリザベス。

 

f:id:sosha:20150402022525j:plain

メリオダス

「言ったはずだぜ、リオネスを守る戦いは終わった…お前はこれ以上危険に身をさらす必要はねぇ…」

エリザベス

「私だって仲間です!そう思ってるのは私だけなんですか?私はやっぱり、足手まといのお荷物でしかないんですか?」

 

「そうだ!」と言った次の瞬感、ディアンヌとホークから鉄拳制裁をくらうメリオダスw

 

部屋を飛び出したエリザベス。部屋の外、エリザベスとスレイダーとの会話。

 

スレイダー

「まったく不器用な男だこと」

エリザベス

「分かっているの…私のためを想ってあんな言い方をしているのは…」

 

それでも、メリオダスの力になりたいエリザベス。ならば言葉ではなく、行動で示すべきだと語るスレイダー。女は男の言葉に、男は女の行動にグッと来るのがスレイダーの持論。その言葉に思わず笑みがオこぼれるエリザベス。

 

マーリン

「当初の予定を変更、ただちにキャメロットへ向かうぞ。異常な魔力が確認された」

 

「アルダン」の力で、一行は豚の帽子亭ごとキャメロットへテレポート!!

 マーリンの魔術道具?

 

いざキャメロットへ!!七つの大罪vs謎の巨人!?

 

場面変わってキャメロット

 

家臣たちに指示を出すアーサー王

 

アーサー王

「騎士及び騎士見習いは民の非難と保護に努める!」

「そして、聖騎士たちに告ぐ!これから、謎の巨人を迎え撃つ!!」

 

そこに家臣から、キャメロット上空に謎の飛行物体が出現したとの伝令が

 

f:id:sosha:20150402022546j:plain

アーサー

「あ…あれは空飛ぶ豚!?」

 

マーリンの力で、キャメロット上空に瞬間移動した七つの大罪。目の前に立ちはだかるのは、城の何倍もある巨人。

 

f:id:sosha:20150402022612j:plain

 

メリオダスら臨戦態勢に!!

 

 

【おすすめ関連カテゴリ】

七つの大罪 カテゴリーの記事一覧 - ソーシャル芸能へんしゅう部