ソーシャル芸能へんしゅう部

「ソーシャル芸能」とは、政治経済、社会、文化、アニメ漫画、エロにテクノロジーと、ネット上で注目されるあらゆる出来事のことを指すのだ!

PSYCHO-PASS 2 サイコパス 2期 8話 明かされる東金の正体!東金とシビュラの関係。カムイ協力者達…。【アニメ感想】

f:id:sosha:20141128125009j:plain

〈公式〉アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」

 

TVアニメ「PSYCHO-PASS2 サイコパス」8話感想です。

 

判明したカムイの正体!飛行機事故、カムイ、東金財団、そしてシビュラとの関係は?そして、すいに正体を現した東金!東金さんは、朱ちゃんをいかにして黒く染めようとしているのか…。一体どこまでが、シュビラの思惑通りなのか?

 

[広告]

 

f:id:sosha:20141128124828j:plain

 

カムイは、飛行機事故の被害者の肉体の寄せ集め。7人の被害者の脳みそから出来ている…。

 

やはり、カムイは継ぎはぎ人間だったようです。継ぎはぎ人間は、死体と同じ扱い?なので、サイコパスが検出されない。何のためにそんなことが行われたのかは、今回では分かりませんでした。

 

f:id:sosha:20141128124834j:plain

 

カムイは大規模な装置であるシビュラのそれを人間一固体で再現されようとした実験動物なのかも知れません。

 

本作「PSYCHO-PASS」の主な元ネタの一つとして、1期でも引用されたガリバー旅行記の「バルニバービ」の医者の物語がありますが、シビュラの最終目的はあらゆる人間のシビュラ化?もしくは、シビュラの完全な一体化?

 

f:id:sosha:20141128124839j:plainf:id:sosha:20141128124843j:plain

 

いつしか透明人間となってしまったカムイ、監視社会においてそれは自己を否定され続けているという気持ちに繋がった…。この、監視社会におけるイレギュラーの孤独は槙島に通ずるものがあるかと思います。

 

そして、そんなカムイがたどり着いた答えが「地獄の季節」。シビュラに代わる国民支援システム「パノプティコン」をめぐり、その裏で張り巡らせられた陰謀…大量の不審死。「パノプティコン」という言葉は、クライムサスペンスやサイコパスのようなディストピアものには頻繁に出てくる言葉です。「パノプティコン」は経済省、「シビュラ」は厚生省。そういった違いもこの後の物語に関係してくるのかな?

 

少ししか触れてませんでしたが、カムイが目指す理想社会とは「パノプティコン」型の社会ということでOKなのでしょうか?あんまりシュビラと変わらない気が…。シビュラは人間が…パノプティコンは交通と経済といった客観的データで国民を監視…といった違い?

 

自身が、現代の「メディスンマン」だと気がついたと語るカムイ。「メディスンマン」とは、呪術医のことだそうです。結局、彼がこれから何をやろうとしているのかは、はっきりしませんでしたね。

 

f:id:sosha:20141128124849j:plain

 

薬の独自調合と、瞑想、カウンセリングでサイコパスをクリーンに保つ方法を見つけたカムイ。サイコパスを保つ方法は、もっとすごい秘密があるのかとも思っていました、案外シンプルでしたw

 

f:id:sosha:20141128124901j:plain

 

なぜロボットがマニキュアを!?と思ったりもしましたが、この時点では主人格が女性なので人間時代と同じ習慣としてやってるのかな?そういう、通常の生活における嗜好といった感覚はシビュラの一部になると消失するのもかと思っていました。

 

f:id:sosha:20141128124906j:plain

 

増田代議士は、本当にまったくの別人だったようです。前から言われてましたが、精神的にまったくの別人なのかな?という考えがとれませんでした。どうやら、ますざき医師の外科手術によって、完全な別人と入れ替わってるという認識でいいようです。犠牲者は各界の要人…それがカムイの計画にどう影響するのか?

 

入れ替わった人間たちが、密入国者だったという予想はしていませんでした。言葉とかどうしたんだ?この設定が、海外が舞台になる劇場版に反映されるのかもしれません。

 

f:id:sosha:20141128124913j:plain

 

東金曰く、他人のサイコパスを黒く染めることのできてしまう雑賀教授は、濁らない朱ちゃんに依存している…。東金さん、朱ちゃんを黒くするためにいろんな人を利用しようとしているところが見え見えで怖いw

 

f:id:sosha:20141128124918j:plain

 

カムイが起こした一連の事件と、東金財団との関係を突き止めた霜月ちゃん。その先にいたのは、カムイの手術の特許申請者、東金朔夜の母、東金美沙子。写真の女性は、祖母ではなく母だったのね。

 

東金さんの、父親については謎のようですがこれも物語の真相の一つとして解き明かされるのでしょうか?

 

f:id:sosha:20141128124922j:plain

 

失踪した入れ替わった人間たち…。彼らが一斉に動き始める?一体何が起こるのか?

 

f:id:sosha:20141128124929j:plain

 

東金さん、朱ちゃんの雑賀教授だけではなくお婆ちゃんも利用しそうな気配がびんびんします。彼も、何をするつもりなのかさっぱり。

 

f:id:sosha:20141128124933j:plain

 

霜月ちゃん、まさかのチクリww

 

かなり確信をついたレポートを書いていたので、どう行動するつもりなのかと思いましたが、途中から朱ちゃんを辞めさせるための報告書だということがわかり、ガックシ(笑)

 

霜月ちゃんが言うように、カムイの目的は本当に東金財団への復讐?

 

f:id:sosha:20141128124940j:plain

 

東金朔夜は、母 東金美沙子が人口的「AA」体質者を作ろうとしたことによって生まれた実験体。他人のサイコパスを濁らすことに喜びを感じる人間だなんて、やはり危なすぎますw

 

f:id:sosha:20141128124944j:plain

 

カムイの目的は革命。

 

革命を達成するためには、社会を構築する体制を打破しなければならない…。カムイの目的はシビュラの崩壊なのでしょうが、そのためになぜドミネーターが必要だったのか?前回の記事で、市民に向けるのではないか?と推測しましたが、実際なにが起こるのかは想像しかねます。

 

f:id:sosha:20141128124953j:plainf:id:sosha:20141128125001j:plain

 

霜月ちゃんは、チクった相手が悪かったw

 

f:id:sosha:20141128125009j:plain

 

東金さん、単なる変態ストーカーじゃなくて、“40過ぎのマザコン変態ストーカー”だなんてww

 

カムイだけじゃなくて、朱ちゃんも始末するとのことですが、それは東金さんの趣味の話ではなくて、シビュラの計画のひとつなのか…。シビュラを構築する免罪体質者の一人が生み出したからといって、シビュラの真相を知る潜在犯一人を生かしておくのはオーケーなのね。コマ?実験動物?今回のセリフからするに、東金さんはシビュラの狂信者なようです。

 

f:id:sosha:20141128125017j:plainf:id:sosha:20141128125125j:plain

 

どうやら、人型シビュラ端末おばさんによる特別授業「この世界の真実」が始まるようです(笑)

 

シビュラの最終的な目標は、自分の存在を世間が認識した上での管理なんですね。自分達の存在が世間に知れ渡ることにより、より管理しやすくなるからなのかな?

 

 

【おすすめ関連カテゴリ】

PSYCHO-PASS サイコパス カテゴリーの記事一覧 - ソーシャル芸能へんしゅう部